ブノワ・クローとオリヴィエ・クザンとお食事会!

CPVリポート - ブノワ・クローとオリヴィエ・クザンとお食事会!

ブノワ・クローとオリヴィエ・クザンとお食事会!

カテゴリ : 
ワイン街道
執筆 : 
 2008-9-11 16:49



今日はオリヴィエ・クザンの親友の家に招かれ、皆でお昼ご飯をご馳走になる事になりました!
しかしなんていうおもてなし!
奥まで長く続くテーブルの上には30人分のセッティングがバッチリ用意されています!








この方がこの家の家主さん 、ジャン・イーヴさんです。
昔、シャンティーイの近くにフレンチ・レストランを経営していたのですが、全て引き離してロワール地方に引っ越してきたのです。
この大きいドメーヌで、今後奥様と民宿を開くのが夢なんだそうです。


早速オリヴィエのシュナン・ブラン100%使用のスパークリング・ワインでお食事会を開始!







ここで竹下さん、ワインをナイフで開けるというチャレンジに挑戦!
結構危ないんですよ!
オリヴィエとブノワに心配そうに見守られながらも一応成功!







そして好奇心たっぷりの永濱さんも同じく挑戦!今度はブノワとブノワの奥さん、エマニュエルに見守られながら頑張ります!



『オッ!危ない危ない!行くよ〜!』



『イエイ!開きました!』

ブノワもエマニュエルも一安心!





とりあえず皆でカンパ〜イ!














オリヴィエの従業員として働いているシルヴァンさん。チリチリパーマーが印象的!
そして優しい奥さんのマニュエラさん。
エミリオ君とオバン君はとてもシャイで甘えん坊さん!

2人はブノワとブノワの奥さんとも大親友の中!シルヴァンも畑仕事が好きで、オリヴィエにソヴィニョンの畑を2Ha借りて頑張っているんだそうです!







この人があの有名な方、オリヴィエ・シュウィルツさん。
何故有名か?
それは自然派ワイン大好き人間だからです!!
パリでも自然派ワインがずらりと並ぶバー、『Le Robe et le Palais』 、
『La Garde robe』を経営していて、ロワールにも『La Pinsonnière』という民宿を奥さんと共に経営しているのです。

Le Garde Robe に関する情報
La Robe et le Palais に関する情報
La Pinsonniere に関する情報






お食事会スタート!
こちらジャン・イーヴさんの奥さん、二コルさんが作ってくれたお料理です。
出てきたお料理の素材は全て家庭栽培で収穫されたもの!なのでとても新鮮でジューシー!

最初に出てきたのはとてもヘルシーな野菜スープ。ズッキーニー、セロリとレタスのピュレにキュウリのアイスを添えた物です。








続いて出されたのは色とりどりなトマト達。
左からAndine Cornue−アンディンヌ・コルヌ、
Green Zebra-グリーン・ゼブラ、
Ananas-アナナス、
Langue de boeuf−ラング・ド・ブッフ、
Noire de Crimée-ノワール・ド・クリメ、
Rose de Berne-ローズ・ド・ベルヌという種類です。







メインディッシュにはお芋のピュレと牛肉。
ニンニク風味のバターがまた美味しい!









そしてデザートにはとりたての梨に、チョコレート・クリームを垂らした甘くて上品な一品!
これがまたオリヴィエの白ワイン、『La Cousine- ラ・クジンヌ』にメチャ合っていて最高でした!

















ここで小さなサプライズ・タイム!
何とこの日はオーナー、ジャン・イーヴさんのお誕生日!日本語で歌を送ろうと言う事で、皆で『炭鉱節』を熱唱!
オーナーさんもビックリ!でも心に残る良い思い出になりました!




産直の中嶋さんの 子供ダイスキ3ショット

→エミリオ君と
↘オリヴィエ・シュウィルツさんの子供達と
↓またまたエミリオ君と

一体何を話しているんでしょうね?でも子供達も楽しそうでした!

















少々お酒が入り始めた?!男3人の面白ショットです。
左から酒壱番の金子さん
スーパーマーケットマルイチの与羽さん
あおきの千田さん








これが家庭栽培の野菜です。
先ほどお食事に出てきたトマト、今朝取れた鶏の卵、そして様々な形をした面白いかぼちゃ!
でも色からにしても体によさそうで新鮮さが感じられます!








そしてお別れの時間・・・
今度はシルヴァンさんが子供達を乗せ馬車を走らせます。
皆のために人数分のお料理を用意して下さったニコルさん、ジャン・イーヴさん、本当にありがとうございました。
私達も暖かい人達との出会いをありがたく感じながら次のドメーヌへと旅を続けました・・・!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.cpvin.com/modules/vininfo/tb.php/184

Marque H top
CPV© 2006-2014 CPV Project